お盆休みを利用してARTAS植毛を受けるなら

お盆休みのスケジュールが出ました!



・・・ARTAS植毛予約済み
※8/1にスケジュールを更新しておりますのでそれまでにご確認された方はご注意下さい。
※キャンセル待ち可能ですので予定が埋まっておりましてもお気軽にお問い合わせください。
ご予約はこちらからどうぞ。

お盆休みにARTAS植毛を受けるメリットについて

1.術後十分な休みを確保することが出来るから
ARTAS植毛は従来の植毛法よりもグラフト採取速度が早いため、患者様の身体への負担が軽い術法となっております。そのため、術後すぐに仕事復帰される方も中にはいますが、念の為に術後しばらくは安静にされる方が多くなっています。しかし、術後安静にしていたい人の中には、仕事の都合でなかなかまとまった休みが確保できない人もいます。そのような方には特に、お盆休みなどの長期休暇を利用して植毛手術を受けていただくことを推奨しております。

2.遠方からでも手術を受けに行くことが出来るから
日本で植毛手術を行っているクリニックには限りがある上に地域にも偏りが見受けられます。そのため、お住まいの地域によっては、近場で植毛手術を受けることが出来ないといったことが起こり得ます。そのような場合でも、お盆休みなどの長期休暇を利用すれば、遠方に赴きオペを受けることが可能です。
日本唯一のSITEMEKING(サイトメーキング)機能搭載のARTASを受けるならお盆休みがおすすめです。

3.周りの人に気づかれたらどうしようという不安を抱かないで済むから
ARTAS植毛は剃毛が必要な植毛法となっております。そのため、当院では、患者様の要望を踏まえ、剃毛箇所が分かりにくい、又は隠すことのできるヘアスタイルを提案しております。しかし、それでも気になってしまうという方には、長期休暇を利用してARTAS植毛を受けることを推奨しています。長期休暇中に植毛手術を受ければ、お悩みを解消できる上に周囲も変化に気づきにくいというメリットが御座います。

この時期だからこそ植毛を受けるメリット

紫外線の影響で、夏場は想像以上に頭皮や髪に負担が及ぶということをご存知ですか?
男性の場合、女性と異なり、日傘をさすといった習慣がないため、直接頭部に紫外線の影響を受けてしまいます。
紫外線は頭皮や髪にダメージを与え、脱毛の原因になります。そのため、夏場に薄げに悩む人が増加してしまうのです。薄毛に悩みだした・気になりだしたその時すぐに対策を打つことで、薄毛の症状を改善することが可能です。薄毛は、治療が早ければ早いほど、症状の改善も早くなっています。薄毛の症状が気になりやすいこの時期だからこそ、植毛を検討するのにも適している時期だと言えるのではないでしょうか。

ARTAS植毛は1日に受けられる患者数に限りあり

上記のように、長期休暇を利用したARTAS植毛の需要が高まる一方で、1日にARTAS植毛を受けらる患者数に変化は見受けられません。
ARTAS植毛は、メスを使わず、採取速度も速い為、比較的体への負担が軽くなっていますが、あくまでも手術となるため、安全性を考慮し、1日に複数人を手術をするといったことは当院では行っておりません。

そのため、ARTAS植毛を受けられるのは1日に1人とさせて頂いております。
お盆休みを利用してARTAS植毛を検討している方は、早めにカウンセリングを受けに行かれることをオススメしております。

カウンセリングは早めに!

ARTAS植毛を受けて頂くためには、必ず無料カウンセリングを受けて頂く必要があります。また、手術を受けるにあたって、血液検査を受けることも必須となっております。血液検査の結果が出て、何も問題が無ければ手術となりますので、ARTAS植毛を受けることが出来るのは、早くても血液検査から10日後ということになります。
カウンセリングを受けたその日に手術を受けることは出来ないので、植毛手術をお盆休み中に受けたいという方は、お盆休みに入るよりも前、都合のつくできるだけ早い日程にカウンセリングを受けに来て下さい。

ご予約について

無料メール相談はこちら オンライン予約はこちら

TOM通信 一覧を見る
まずは無料カウンセリングで薄毛のお悩みご相談ください!
お電話でのお問い合わせ・ご予約【開院時間】10:00~20:00
  • 新橋院 0120-033-039

発毛診断士