毛根で分かる、悪い抜け毛はどれ!?

少し涼しくなってきましたね。特に朝と夜は秋の訪れを感じられる日が増えたましたね。
しかし、まだ油断は禁物です。日中はまだまだ暑い日が続いておりますので、体調にはお気を付けください

このように暑い期間が続くとやる気が起きないですよね・・・
皆さんはどうですか?私は結構な期間、掃除をサボっていました…。
ほこりや髪の毛だけでなく、部屋のあちらこちらに物が散乱している状態が容易に想像できます。

またずっと掃除をしていても床に落ちている大量の髪の毛達
いつもならすぐに掃除してしまう抜け毛の毛根って、きちんと見たことありますか?!
実は、何気なく掃除してしまっている抜け毛に、薄毛に関する重要なヒントが隠されていました!

“抜け毛”には種類があった!

ほとんど方は髪の毛は毎日50本~100本が自然に抜けているということは知っていると思います。
その為、髪の毛は毎日抜けるものなので、こまめに掃除をしていても部屋のどこかに10本・・・
いや、何十本は落ちている状況ではないでしょうか。
そして、何気なく捨てていたこの抜け毛達をよ~く観察してみると意外なことが分かるのです!

何が分かるかと言いいますと、抜け毛のタイプが分かるのです!
え、抜け毛にタイプがあるなんて・・・意外ですよね。
実は抜け毛には、「良い抜け毛」「悪い抜け毛」2つのタイプに分けることが出来ます。

良い抜け毛は、ヘアサイクルにより自然に抜けたものなので基本的には心配ありません。
困るのは悪い抜け毛です。悪い抜け毛になってしまう要因はいろいろ考えられますが、
もし悪い抜け毛が多かった場合、あなたはすでに薄毛にお悩みではないでしょうか?
まだ今はお悩みでなくても、これから薄毛になってしまう可能性は充分にあります。

知ってる?抜け毛セルフチェック!

さて、悪い抜け毛かどうか判断するために、よく観察して頂きたいのは冒頭でもお話した「毛根」です!
ぜひ、ご自身の抜け毛をお手元に一緒に毛根のチェックしてみましょう。

□毛根がとがっている(丸くない)
□毛根の色が黒い
□あぶらっこいものが付着している
□そもそも毛根が無い

どうでしょうか?どれくらい当てはまりましたか?
もし当てはまるものが多ければ、それは悪い抜け毛であり 薄毛のサイン かもしれません。
もし悪い抜け毛が多かった方はまずストレスと溜めない、しっかり栄養と取るなどの生活習慣の改善を意識しましょう。

(※今回はあくまでセルフチェックになりますので、髪の毛に関するご不安な点がある場合は薄毛の専門医に一度ご相談することをお勧めします。)

タグ:, ,

TOM通信 一覧を見る
まずは無料カウンセリングで薄毛のお悩みご相談ください!
選べる相談5タイプ
お電話でのお問い合わせ・ご予約【開院時間】10:00~20:00
  • 池袋院 0120-667-366
  • 新橋院 0120-033-039