冬のお悩みは、薄毛の原因を持ってくる

今年は暖冬ということで、なかなか寒くならないみたいですね。
その為、なかなか外に出る服装が決まらないのではないでしょうか?
私もコートを着るか・着ないか…毎朝悩んでおります。

他にも、冬の季節ならではのお悩みもあるのではないでしょうか?クリスマスに予定がないとか…笑

冗談はさておき、冬のお悩みの代表と言うと、乾燥ではないでしょうか?
冬になると空気が乾燥することで、頭皮や髪の毛にさまざまな影響を与えてしまいます。

その中でも、特に気にしてほしいのはフケです。

肩からフケがこんにちは

フケと聞くだけで、なんだか不潔なイメージがありますね。
満員電車など、不本意に他人と密着してしまった時に、ふと肩にフケが…。

このように、自分がフケを見つける側ならまだマシかもしれません。
しかし、もし自分の肩に付くフケが増えた!と自覚症状がある方は、危険信号が出ています。

すぐに改善が必要でしょう。

薄毛がスタートしているかも? フケがサイン!


なぜ、フケ=危険信号なのかと言いますと、
フケが原因で頭部を薄毛に進行させている可能性があるからです。

フケが気になり始めたのと同時に、抜け毛の量は変わっていませんか?
もし抜け毛の量が増えている!!と思った方は、フケが原因で抜け毛が増えていると言えます。

フケが毛穴を圧迫 どんどん抜け毛が増加

抜け毛が増えた原因は、フケが毛穴に溜まることで髪の毛の成長を阻害しているからです。
髪の毛は毛穴にある毛根から栄養素を配給されています。

その為、栄養素を受け取るも毛根部分にフケが溜まることで、
うまく栄養素が配給されず成長できずに弱ってしまった可能性が高いです。

その結果、抜けてしまう髪の毛が増え、どんどん薄毛へと進行していくという悪循環に。

薄毛対策はフケ予防から

以上のことから、フケと薄毛の親密な関係性をご理解頂けたでしょうか?
全く関係なさそうなことでも、ひも解いていくと関係性があったりします。
では、フケ・抜け毛の増加を自覚してしまったら、どうすればよいのでしょうか?

それは次回にご紹介しますね!

再1201.2016

タグ:,

TOM通信 一覧を見る
まずは無料カウンセリングで薄毛のお悩みご相談ください!
選べる相談5タイプ
お電話でのお問い合わせ・ご予約【開院時間】10:00~20:00
  • 池袋院 0120-667-366
  • 新橋院 0120-033-039