喫煙が薄毛促進剤?!

12月に入り、本格的に忘年会シーズンですね。
新橋駅周りは、多くのサラリーマンの方で盛り上がっています。
私も混ざりたいと思いながら、東京駅からTOMへ向かっております・・

さて、そんな飲み会で盛り上がっている新橋駅周辺ですが、最近では居酒屋でも禁煙化が進んでいるそうです。ネットで調べると、新橋の禁煙居酒屋のまとめサイトも見つけました!
私は喫煙をしないので、禁煙化が進むことをうれしく思います♪

このように禁煙ブームが広がる中、なぜ!私がここでお酒の話しではなく
禁煙の事をお話したかと言いますと・・・喫煙が薄毛に関係している可能性があるからです。
そのことについて、今回は少し話していきますね。

一酸化炭素とニコチンが頭皮を不健康にする

“喫煙を続けることで、煙草に含まれる“一酸化炭素”“ニコチン”などが身体に影響を及ぼします。また髪の毛が生えている頭皮にも、大きな影響を与えます。

まず一酸化炭素は、赤血球と結合しやすい性質を持っています。
一酸化炭素が赤血球と結合してしまうと、本来結合しなければならない“酸素”が赤血球と結合できなくなります。

その結果、身体中に酸素が運搬されなくなってしまいます。またニコチンには血管を収縮させる作用ある為、血行を滞りやすくし頭皮に血液を届けにくい状態を作ります。

以上のことから、頭皮にしっかり血液が届かないことで、髪の毛に必要な栄養素や酸素が届かず、薄毛を誘引してしまう恐れが考えられます。

頭皮マッサージで薄毛改善を

薄毛を発症、誘引する原因は喫煙だけではないです。
しかし、生活習慣やAGAの発症と合併することで、より薄毛を進行させている可能性は非常に高いです。

そうならない為に、おすすめしたいのが“頭皮マッサージ”です。
頭皮マッサージを行うことで、頭皮の血流を直接的に改善することが出来ます。
頭皮の血行が正常になると、髪の毛に栄養素が届きやすくなります。

その結果、発毛が促され薄毛改善に繋がりやすくなります。
また薄毛を改善する方法には他に、薄毛治療や増毛サロンなどが挙げられます。
しかし、初めて行うには心の準備があったりしませんか?

その為、初めての薄毛対策としては、ご自身でできる頭皮マッサージからなら
始めやすいのではないでしょうか?お風呂などの時にでも、取り入れてみてはいかがでしょうか?

また当院のある池袋院の近くにも、80件も頭皮マッサージをしてくれるサロンがあります。
初回来店割引などを実施しているサロンも多くありますので、ご自身と相性の良いサロンを探すのも楽しそうですね。

頭皮マッサージで改善しなかったら専門科へ

最後に喫煙が薄毛を促進させている可能性はあります。
しかし、あくまで喫煙は促進剤で薄毛を発症させる元凶は、他にある可能性も考えられます。
その為、頭皮マッサージを続けて薄毛が改善しなかったら、専門家に相談することも考えてみても良いかもしれませんね。

再7106.2019再1812.2018再0312.2016

TOM通信 一覧を見る
まずは無料カウンセリングで薄毛のお悩みご相談ください!
選べる相談4タイプ
お電話でのお問い合わせ・ご予約【開院時間】10:00~20:00
  • 池袋院 0120-667-366
  • 新橋院 0120-033-039