これからは禁煙しマッサージを日課に

12月に入り、本格的に忘年会シーズンですね。
東京駅を含め、当院の最寄り駅である新橋駅、池袋駅でも飲み会で盛り上がっているサラリーマンで溢れています。。。いいなぁ、私も交じりたい。。。と思いながら、お家に帰っています。

忘年会等、大勢で食事する時にこんなお悩みはありませんか?
「喫煙している人達の席、どうする?」
煙草の煙が苦手な人もいる為、喫煙者の方を固めて席を決めたりと工夫されているのではないでしょうか?幹事、あるあるですね。

最近、私もそうですが禁煙ブームで煙草を吸う人が少なっていますよね。
これはいいことだと私は思います。健康志向が強まる今、まさに禁煙ブームと言っても過言ではないでしょう!そこでもっと禁煙者が増えるきっかけになればと思い、今回は煙草と薄毛の関係をお話しようと思います。

煙草で薄毛になるは本当?

結果から申しますと、煙草が薄毛を発症させる原因ではありません。

ここで、安心した煙草愛好者の方!油断は禁物です。
薄毛を発症させることはありませんが、薄毛を進行させる可能性は十分にあります。
その理由は、煙草には一酸化炭素やニコチンが含まれています。昔、家庭科等の授業で取り上げられている内容になる為、聞いたことがある方ほとんどではないかと思います。

では、どういうリスクがあるのか詳しく説明していきましょう!
まず一酸化炭素ですが、特徴として赤血球と結合しやすく結合すべき酸素との結合を邪魔します。その為、体内には十分な酸素が運搬されず、頭皮を含めた各細胞の働きが著しく悪化させます。
次にニコチンは血管を収縮させる作用があり、血管が詰まりやすくなります。このように血流が滞ることで、全身に新鮮な血液を運搬することが出来なくなります。

血液には頭皮、髪の毛に大切な成分が入っている!


このように、酸素や血液が運搬されないと、どういった問題が起きるのか?

血液には酸素や髪の毛に必要な栄養素が含まれていますので、これらの栄養素等が頭皮に届かなくなることで髪の毛は弱まり抜けやすくなってしまう状態になってしまいます。
このようにどんどん抜け毛が増えることで、薄毛状態が悪化すること可能性が高くなります。薄毛を改善する為には、頭皮に酸素や栄養素をしっかり運ぶことが重要ということが言えますね。

マッサージで頭皮環境を改善

煙草が薄毛を助長させる可能性があるということをお分かり頂けましたか?
しかし、このように薄毛を助長させるのは煙草だけではありません。
生活習慣の中で、たくさん落とし穴は隠れています。知らない間に、自分が薄毛状態にしている?
なんてならないように、対策を一つご紹介致します。

それは、頭皮マッサージです。

頭皮マッサージを定期的に行うだけで、滞りがちな血行を良好にすることが出来ます。血流が良好になれば、頭皮まで栄養素や酸素が届きやすくなります。

最近では、池袋の駅前に多くのマッサージサロンやヘッドスパサロンなどをよく見かけます。日頃の疲れを、凝りほぐすついでに頭皮の血液の循環も改善してみてはいかがでしょうか?もちろん!サロンに行かなくてもお家で出来るマッサージもありますので、一度調べてみてはいかがでしょう?

最後に、残念ながら頭皮マッサージで薄毛を100%改善するのではなく、あくまで今の薄毛状態を進行させない為の手段でしかないということをご理解頂ければと思います。
では、今回はここまで!今から新橋駅で寄り道して帰ろうと思います!皆さんも、喫煙と飲みすぎにはご注意を(^^)

再7106.2019再0208.2019再0312.2016
再7106.2019再1812.2018再0312.2016

タグ:,

TOM通信 一覧を見る
まずは無料カウンセリングで薄毛のお悩みご相談ください!
選べる相談5タイプ
お電話でのお問い合わせ・ご予約【開院時間】10:00~20:00
  • 池袋院 0120-667-366
  • 新橋院 0120-033-039